仕事の悩み

40代「仕事が辛い」と悩んでいるあなた。気持ちが楽になるには?

40代になって少し燃え尽き症候群になりつつあるCIPHERです。
この記事を目に止めてくれた40代のあなた。仕事、辛いですよね。
その気持ち、よーーーーーくわかります。

出世競争に破れ落ちこぼれていく先輩、それでも会社にしがみつき、他に行く当てもない姿を目の当たりにし、少し先の自分の姿を重ねる…
自分が20年前に思い描いていた40代の自分と、現実とのギャップ。
新しいチャレンジは「まだ間に合う!」という気持ちと「もう遅い」という諦め。

このような漠然とした不安や葛藤を抱え、仕事に嫌気がさす、辛い、気力が無いと感じる人も多いでしょう。
なにせ私もそんな葛藤を抱きながら現在を生きています。

そんな「仕事が辛い」と感じる40代のあなたの気持ちを少しでも楽に、晴れやかにする為の考え方をお伝えします。

 

40代が「仕事が辛い」と感じる理由


40代になると、なぜ「仕事が辛い」と今まで以上に強く感じるようになるのでしょうか?
その理由を考えてみましょう。

会社や上司に認められない

こんなに頑張っているのに!
どんなに頑張っても誰も認めてくれ無い孤独感は辛いですね。
特に管理職は常に多くの難しい課題を与えられている中で、部下たちを評価し認めてあげる事に精神力を使います。
「自分はこんなに細かく部下の事を見て評価しているのに、上司は自分の事は全く見ていないな」と感じる時、強く「もうこんな仕事は嫌」「辞めちゃおうかな」と言った感情がわきあがります。

上司と部下の板挟み。人間関係のストレス

一生懸命働いても上司からは怒られ、部下には陰口を叩かれる。
組織の為に身を尽くしているのに社内の人間関係は悪化してく…
このストレスは本当に厳しいです。
特に組織マネジメントやプロジェクトリーダーは多くの人間をまとめていくタフな精神力が求められます。
これはまとめる立場になった人しかわからない苦悩ですが、基本人間なんて自分勝手な生き物です。年齢性別経験など全くバラバラな人間を完璧に思い通りに動かす事なんて不可能とわかっていても、自分勝手な行動をするスタッフに強い怒りを感じる事もあるでしょう。
そんな人間関係のストレスは「仕事が辛い理由」のトップに入ります。

責任の重さ、仕事量がどんどん増加する精神的負担

40代にもなると組織を管理する立場になる人が多いでしょう。
すると必然的に仕事量は増加し、また責任ある仕事が増加する事で、精神をすり減らす毎日に。
「このプロジェクトが上手くいかないと会社が傾く」
「部下のミスで取引先に多大な迷惑をかけてしまった…急いで謝罪とカバー対応をしなくては」
「部下が対処しきれない悪質クレーマーに対応してトラブルを納めなくては」
この様に、「自分の業務の事だけを考えていれば良い」立場から「自ら最終意思決定を下し、物事を責任持って進めて行く」強い心が必要な事から、精神的苦痛を感じて「もう楽になりたい」と考える人も多いです。

給与が低い

40代の業界平均給与より低い賃金しかもらっていない場合、
「これではこの先家族を養っていけない」
「この先もこんなギリギリの生活は嫌だ」
といった不安が襲ってきます。

金銭的余裕が無い場合、
「好きな物が買えない」
「旅行に行けない」
「子供に不便をかけてしまう」
などと言った生活面でのストレスも大きくなってしまい、人生全てが辛く感じてしまいます。

仕事量が多い。残業、休日出勤が多い。

やる事が多すぎで、慢性的な深夜残業、休日出勤で心身共に疲弊。
プライベートな時間が少なく、友人とも疎遠になる悪循環。
そんな状況の場合、責任感のある人は特に自分で仕事を抱えすぎる傾向にあり、そのうちそのストレスが
「なんで俺だけ忙しくて、あいつは早く帰るんだ」
「こんなに他の人より努力しているのに評価されない」
など、職場内の人間に向かってしまいます。

また寝不足から体調不良も起こしやすく、心身共に疲れ切ってしまい、仕事のパフォーマンスが下がり、よりストレスが増加する負のスパイラルに巻き込まれやすくなります。

仕事にやりがいを感じられない。自己実現ができない。

向上心のある人によくある悩みです。
仕事が単調で将来の価値ある経験にならない。
自分の目標とするスキルが習得できない。
仕事に充実感、達成感を感じる事ができない。
こういった気持ちが続き、現在の会社に将来性を感じられなくなるケースです。

この様に40代が仕事が辛いと感じる理由は多くありますが、一番大きく根深い問題は「対人関係のストレス、悩み」がやはり多いでしょう。

 

人間関係の悩みはより深く

40代の仕事関係の悩みで多く、根深い問題はやはり「人間関係」です。
人間関係の悩みは性別年代問わず、人生で避けて通れない問題です。
特に40代は管理職やプロジェクト統括など、様々な人間と一緒に仕事をする機会も増え、その組織をコントロールしなくてはいけない立場となります。
そうなると必然的にあちこちで摩擦も生まれ、人の嫌な面も目に入ってきます。

また悪意を持った攻撃をされる場合もあります。
そんな時は自分の考え方を変える事でストレスを軽減できる場合がありますので、ぜひ関連記事を呼んでください。

 

40代で今の仕事、職場が向いていないと感じたら

40代で「今の仕事、職場は向いていない」と感じたら、まず落ち着いて冷静に、客観的に現在の自分の状況を振り返ってみましょう。

そして
「仕事が辛いと思う原因の洗い出し」
「状況の深刻度」
「原因の解決方法」
「自分の人生の目的と仕事を辞めたい原因の比較」
を行い、漠然とした気持ちを具体的な内容として分解して行く事で、解決策も具体化させる方法が有効です。

 

気持ちが楽になるには

仕事が辛いと抱え込んで悩んでしまう人は
「真面目」
「責任感がある」
「完璧主義」
といった傾向があります。

真面目に一生懸命な頑張り屋さん程、辛い気持ちを抱えてしまうのですね。
よって、まず実践してほしい事は、「楽観的」になる事です。

今ある仕事はあなたが全部やる必要はありません。
出来なければ堂々と「出来ません」と言ってもいいのです。
勇気を出して言ってみると、結構すんなりいくものです。
あなたの心の重荷を少しずつ下ろしていきましょう。

仕事のストレスで悩み、心身共に疲弊し病んでしまうなんて馬鹿げてます。
仕事なんてそんな重要ではありません。
仕事よりあなたの人生を優先してください。

その為にはまず「人生で仕事を最優先にする事をやめる」のを必ず実践してください。
家族、友人、自分の時間をもっと大切にしてください。
そして自分自身の価値観を「仕事中心」から「自分中心」に少しずつシフトさせるのです。
これは多少時間がかかるかもしれませんが、一度きりの人生、この考えにシフトさせる事は大きな意味があります。

「物事は楽観的に考え、自分中心に行動基準を決める」

こうする事で「仕事」という呪縛に囚われ、心身共に疲れ切った状態から回復して行く事ができます。
また環境をかえる事も必要な場合がありますので、仕事が辛い、辞めたい、転職したいと考えている方は、下記記事も是非ご覧ください。

 

 

転職はもう遅い?そんな事はありません!自分自身を見つめ直し、しっかり転職計画を立てる事で成功率は高まります。

30代半ばや40代になってくると、仕事で色々と悩みや苦しみがあったとしても、転職を選択しにくくなってくる事は事実です。

家庭や将来の事など、現実的に考えると冒険できない年代になっているからです。

だからと言って、今の会社、職場で苦しみながら我慢しながら仕事を続ける事が本当に正解なのでしょうか?

あなたが迷っているのであれば、仕事を辞める、辞めないの二択ではなく、働きながら転職エージェントに無料登録する事で、今のあなたの市場価値や転職成功率などを確認する事を強くオススメします。

転職エージェントの利用者は完全無料

●転職相談&アドバイス
●自己分析&適職診断
●転職活動サポート(面接同行や採用アピールバックアップなど)
●転職先開拓

といった様々なサービスを受ける事ができるので、
●働きながら現在の自分の市場価値を知る
●自分の希望する条件での転職成功率を知る
事が可能となります。

これは仕事を辞めてから「失敗しました」では取り返しがつきません。
働きながら、給与をもらいながら「転職エージェント」に登録し、並行して自分の転職に対する現実を確認する事ができ、課題点は時間をかけて克服していく事も可能です。

この様に転職エージェントは、転職を失敗できない30代40代こそ活用メリットを存分に活かせるメリットだらけのサービスなのです。

そして自分一人だけの孤独な転職活動より、エージェントのバックアップがあるという事は精神的にも心強いです。

また「希望条件では転職が難しい」と言った場合でも、数多くの転職者を見てきている担当者からのアドバイスを素直に聞き入れる事で、課題を克服し、転職活動の成功率も大きく向上させる事ができますので、まだ転職エージェント未登録の方は是非登録して見てください。3分の簡単登録で、あなたの現状を打破する一歩を踏み出す事ができます。

何度も繰り返しますが、「転職を失敗できない30代40代が無料でリスク無しで利用できる」素晴らしいサービスですので、転職に迷っている方、自信が無い方はまず気軽に相談される事をお勧めします。

簡単3分で無料登録。大手総合型転職エージェント【パソナキャリア】

そしてこの記事を見ていただいて「転職エージェントに登録してみようかな」と考えたものの、「どの転職エージェントに登録したらいいのかわからない…」と言ったあなたは、まずは幅広い求人情報を取り扱う大手転職エージェント大手総合型転職エージェント【パソナキャリア】に登録する事をおすすめします。

30代40代だからこそ、転職エージェントを思う存分活用しよう!

「数多くある転職エージェントの中からどこに登録すればいいの?」という方は、まずは幅広い求人情報を取り扱う大手転職エージェントに登録する事をおすすめします。その代表格パソナキャリアは業界トップクラスの取引企業【16000社】の求人情報を扱う転職エージェントで、高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがあなたの転職成功までを支援してくれるので、心が折れそうになる、というか必ず折れる(汗)転職活動の強い味方となってくれます。

もちろんこの他に自分の求める専門業種に強い転職エージェントや、地元に密着した転職エージェントにも登録するなど、複数登録する事で活動の幅が広がりますので、あなたのペースで転職活動をする上で、完全無料で思う存分転職エージェントを活用してください。利用しないで苦労した私が断言します。

無料でこんな手厚い転職サポートを受けることができるなんて利用しない理由はありません。まずは一歩を踏み出しましょう!!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
大手総合型転職エージェント【パソナキャリア】

苦労している年代の我々だからこそ、幸せになる権利があります!

私もいつまで今の会社で勤めていられるかわかりませんし、将来を考えると自分のキャリアプランや人生設計はしっかりと考えておく必要があります。

どうか一緒に頑張って、やり甲斐ある、幸せな人生を掴み取りましょう!
私も一緒に頑張ります!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です